中村克さんは競泳日本代表の選手で種目は自由形です。

数々の選手権で優勝し、50m 100m自由形の日本記録も叩き出す自由形のエースです☆

競泳選手の中でもかなりのイケメンとして話題にもなっていますが、中村克さんを調べていると性格までイケメンだということがわかりました!

また、実家は居酒屋という情報もありますので、家族構成と共に書いていきます。

スポンサーリンク

中村克のプロフィール

中村克、実家、居酒屋、両親、兄弟

名前   中村 克(なかむら かつみ)

生年月日 1994年2月21日

出身地  東京都調布市

身長   183 cm

血液型  B型

趣味   ドライブ・DVD鑑賞・ディズニー

中学   足立第十四中学校

高校   武蔵野高校

大学   早稲田大学

所属   イトマン東進

中村克の実家は居酒屋って本当?

中村克さんの実家は東京都足立区竹ノ塚で「厳選モツ酒場・エビス参」という居酒屋を経営しています☆

中村克、実家、居酒屋、両親、兄弟

雰囲気の良いお店ですね~^^

店内には中村克さんの写真もたくさん飾られているそうで、全面的にアピールしていますね!(笑)

決勝進出で飲み放題半額セールなんてこともやったりするみたいですから、かなり太っ腹ですよね!

近所だったら行ったのになぁ・・・(笑)

中村克の両親や兄弟は?

中村克さんの家族構成ですが父・母・姉・年子の兄の5人家族だそうです☆

居酒屋のオーナーでもあるお父さんの名前は中村昇さんです。

お母さんとお姉さんの詳しい情報はありませんでしたが、克さんが水泳を始めたきっかけがお母さんにあることと、お姉さんには子供がいるのですが、リオ五輪に行けるようにと名前は「りお」と名付けたという情報だけありました☆

子供の大事な名前をそういった理由でつけるほど、お姉さんも克さんを大切に思い、願いを込めてつけたんですね。

とても愛されているのが伝わってきますね(T_T)☆

そして年子のお兄さんは居酒屋で一緒に働いているようです。

克さんに似ているとのことなので、さぞかしイケメンなんでしょうね^^

会いたい方はぜひ居酒屋に行ってみてください☆

スポンサーリンク

中村克が水泳を始めたきっかけはお母さんだった!

驚くことに中村克さんが水泳を始めたのは小学5年生からなんです!

それまではお兄さんと一緒にサッカーをしていたり、卓球、柔道などもしていたそうです。

きっかけはお母さんと書きましたが、その理由は意外なものでした。

その頃お母さんはライフセーバーを目指していたのですが、ある日交通事故に合い、泳ぐことが出来なくなったそうなんです。

そこで「僕が変わりに泳ぐ」と泳ぐことを決意したと語っています。

お母さんが泳ぐことが出来なくなったのはとても辛いことですが、転機というか運命だったのかも知れませんね。

そんなかっこいいことが言える小学5年生っているんですね・・・

日本代表選手にまでなって結果を出せる選手になったのですから、お母さんが一番嬉しかったでしょうね。

しかし、スイミングスクールの選手コースに入るのに小学5年生からでは遅すぎて、入るのにも大変だったそうです。

お父さんが頑張って何度も何度も通ってようやく受け入れてくれたコーチがいたんです。

粘ったお父さんとそのコーチに出会っていなければ今の克さんは誕生していなかったでしょう・・・

克さんの強い思いと、家族全員の克さんにかける思いが克さんの強みになっているんですね!

とても素敵な家族ですよね。

まとめ

イケメン水泳選手中村克さんいついて書きました☆

水泳を始めたきっかけが事故により夢を諦めざるを得なくなったお母さんのためでした。

一般的にはかなり遅い小学5年生から始めましたが、ここまでの素晴らしい選手になったのは家族のサポートと、才能があったからですね。

東京五輪でも結果を残してほしいですね!

楽しみにしています^^

スポンサーリンク