凄いニュースが入ってきました。

平鈴莉空(たいら りりあ)ちゃんは3歳の女の子です。

何が凄いって、3歳にして卓球の育成強化選手として「T.T彩たま」と契約を結んだのです!

32年の五輪つまり14年後を見据えて契約したということになります。

14年後・・・

鈴莉空ちゃんは17歳になっていますね!

17歳になった鈴莉空ちゃんがどうなっているか非常に気になりますが、今回はプロフィール卓球の実力について、また父・母についても書いていきます☆

スポンサーリンク

平鈴莉空のwiki風プロフィール

平鈴莉空、wiki、卓球、実力、父、母

名前     平 鈴莉空(たいら りりあ)

生年月日   2015年7月5日

年齢     3歳(2018年現在)

出身地    埼玉県深谷市

利き手    左

身長     93 cm

体重     12.5 kg

好きな食べ物 バナナ

所属     T.T彩たま

平鈴莉空の卓球の実力は?

平鈴莉空ちゃんの卓球の実力、気になりませんか??

3歳で将来を見据えて契約するとか、どんだけ凄い天才少女なんだって思いますよね?(笑)

動画を探してはみたのですが、まだありませんでした><

というのも、鈴莉空ちゃん卓球を始めたのがなんと今年の9月なんです!

い~や驚きました^^;

1ヶ月くらいしか経ってないんですもんね・・・

しかし、11回の練習で既にラケットにボールを当てられるというのですから凄いですよね!!

コーチは世界最高峰の中国超級リーグでのプレー経験がある徐潔という中国の方だそうで、「センスがある」と絶賛しているようです☆

これは将来が楽しみですよね~!!

とはいえ、まだ3歳ですから・・・

これから先、何年も厳しい練習や皆の期待がプレッシャーになったり、大変な事がたくさんあると思うと少々可哀想な気はしますが、挫折しないといいですね(T_T)

お母さんが「まずは卓球の楽しさを感じてほしい」と言っているのと、鈴莉空ちゃんも卓球が楽しいと言っているようなので少し安心しました(笑)

スポンサーリンク

平鈴莉空の父・母は凄い選手?

平鈴莉空、wiki、卓球、実力、父、母

平鈴莉空ちゃんのお父さんとお母さんも卓球の選手だったという情報がありました。

両親がともに世界選手権代表に選出されたこともあるんだそうですよ!

お父さんの名前は平亮太さん。現在は正智深谷高等学校で卓球部監督を務めています。

早稲田大学卒業後、実業団へ所属しプロ選手へ転向、1989年には日本代表として世界選手権大会にも出場しました。

お母さんの名前は令子さん(旧姓・樋浦)です。

小学生の時に卓球を始め、すぐに頭角を現し、四天王寺中学校・四天王寺高校から実業団の名門ミキハウスへ入団し、2007年、2009年の世界選手権日本代表に選抜された経歴がありました。

両親が卓球の選手だったということは、こんな小さいうちから本格的に習わせるのも納得ですね!

生まれた時から、いや生まれる前から鈴莉空ちゃんの運命が決まったいたんですね^^;

まだまだこれからどうなるかはわかりませんが、11回の練習でラケットにボールが当たるんですから、完全に遺伝子を受け継いでいますね(笑)

まとめ

将来が大いに期待される平鈴莉空(りりあ)ちゃんについて書きました!

ご両親も昔卓球をしていて、お父さんの亮太さんは高校で監督もしています。

娘を将来トップ選手にするためにご両親の熱もはいるでしょうが、無理をさせすぎて卓球を嫌いにはなってほしくはないですね^^;

将来が楽しみです☆

スポンサーリンク